読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ムソウノカキオキ

管理人の好きなこと(アニメ、特撮、オモチャetc)についてつらつらと語っていくブログです

FGO&CCCコラボイベント序盤感想メモ

『FGO』の『fate/ extra CCC』コラボイベントの感想メモです。
以下、ネタバレ注意

 


・タイトル
事前告知からしれっとタイトルが変わってます。
事前に感じられたギャグイベントっぽい雰囲気は何処へ…
あと、地味に『Epic of remnant extra』の文字も。
コラボというだけでなく、1.5章のエクストラストーリーという意味も入っていそう。

 

・フリークエストが遠い(苦笑)
シナリオがボリューミーな上に強い敵も多いのでクリア後のフリークエストが遠く感じられました(苦笑)
事実上の高難易度イベントですね。
あと、みんなが5月1日にアクセスしたからか、初日はゲーム自体重かったなぁ。今日にまわして早く寝れば良かったかも。

 

・ギャグの中に容赦のないシリアス
コミカルな描写も多いものの、ゾンビものか『蝿の王』かとばかりにダークな描写をぶち込んでくるのが奈須きのこ先生の油断ならないところ。
ってか、誰も何も言わないですけど、奈須先生が本格的にシナリオへ関わってから残酷描写に容赦なくなりましたよね、このゲーム!?
いや、面白いから良いんですけど。
ほかの新作ゲームのシナリオもあるでしょうに、奈須先生、お疲れ様です&ありがとうございます。

 

ダ・ヴィンチちゃんの忠告
最初にあんなこと言われるとちょっと今回身構えちゃいますよね。

 

・BB
自称ラスボス。
とはいえ早くも背後に魔神柱の影がちらついているので、やっちった系ヒロインならぬ、なんちってラスボスの可能性が濃厚。
関わっていることはシリアスなのですが、メタ発言も飛び出したりして結構愉快なお嬢さん。
彼女の『先輩』にはなれないですが、友達になれたら愉快な聖杯探索ができそう。果たしてどうなるか。

 

・メルトリリス
BBちゃんがラスボスを拗らせたため事実上のナビキャラになった子。
ってか、これ絶対ガチャで欲しくなるパターンじゃないですかやだー!
このゲーム、声優さんの兼ね役が多い代わりに魅力的な新キャラを容赦なくぶっこんでくるんだものなぁ。

ニヒルを気取りつつも情が深そうなのが、某弓兵に似てますね!
立場上は敵とはいえ、信用はできそう。ただ、センチネルの役割は果たすと言ってたり、彼女自身の思惑があったりするので、今後戦う展開もあるかも?

 

・円卓組
1部6章の外道行為の印象が強すぎて(あと我がカルデアに円卓いないので)、優しいガウェイン卿はすぐには信用できなかったり。
ただ、たしかにネロ公と一緒だったはずなのを手違いとか言ってるのは色々な意味で心配。
怒れるトリスタンは6章の非道悲惨ぶりがダブります。悪夢の中に放り込まれればこうもなろうという感もありますが、根が苛烈なのかも?まぁ騎士道と言ったところで新撰組ばりの人斬り集団ですからね。

今回も悲惨な目に遭わなければ良いのですが。

・レディ・マーブル
都合良く登場した生存者&新キャラ。
かわいい、けどあやしい

・教会の記録の謎
メルトは教会で死んだ人を彼女と呼んだ。
しかしマーブルは教会にいた人を神父=男性?と呼んだ。
記録での一人称は「私」なのでどちらとも言えないが…?(25歳の若さで、南無…)
電脳化後、副所長によってBBが召還された?=基地の電脳化の原因はBBではない?

 

オンラインでカプセルトイが回せる!colone(コロネ)